便秘症の私がセンナとボラギノールを使用してみて

私は今49歳になりますが20代の頃から食事制限のダイエットばかりしていました。そのせいでひどい便秘症になってしまいまして、市販の便秘薬を毎日3錠も飲んでいましてお腹は痛くなるし、トイレに行ってもお通じは無くお腹ばかり痛くなりまして大変苦しい思いをしていました。

 

そのせいで30代の頃痔になってしまいまして、肛門科の病院に行って診察してもらった事も有りました。でも手術は怖かったので今でもそのままになっています。なので、お通じの時痔が出ますので自分でなおしていました。

 

40代になりまして相変わらず便秘や痔に悩んでいまして、ドラッグストアに行きまして何か良い方法はないかと探していましたら便秘のコーナーに「センナ」と言う便秘に効くお茶が並んでいました。薬を飲んでまたお腹が痛い思いをするのが嫌でしたので、ダメもとで「センナ」を買いました。

 

お湯でしばらく煎じて寝る前に飲むように、と書いて有りまして私は夕食が遅かったので夕食後に飲んでいました。飲んだ次の日にお通じが有りましてそれもお腹が痛くならずに有りましたので、毎日「センナ」をお湯で煎じて夕食後に飲んでいました。

 

そしたらお腹が痛くなる事無く毎日お通じが有りまして、お徳用パックも売られていましたのでお徳用パックを買っていました。痔は便秘が改善されるとともに良くなっていましたが、それでも仕事中に痔が出てきてしまい痛い思いをしながら働いていまして、スーパーの薬のコーナーを見ていたら「ボラギノール」が売って有りまして、思い切って買ってみまして試してみました。

 

そしたら便秘が改善されたからか「ボラギノール」が効いたのか痔の方もかなり楽になってきました。お金はかかりますが、痛さや辛さには代えられません。今は精神科に通っていまして精神科で便秘の薬を処方してもらっています。2日に1度飲んでいますが、お腹は痛くなりますがお通じは有りますので今は便秘も痔も落ち着いてきています。